読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コットンポットたけし

なにげない疑問をとことん追求します!

ちょっと待って!あなたの時間の使い方、本当にそれでいいの?

f:id:utakeshi:20170228222650j:plain

 

こんばんは~(*^^*)

 

たけしです!

 

いつもブログを読んで下さり、ありがとうございます(^^)/

 

皆さんは『時間』をどのように使って過ごしていらっしゃいますか?

 

今日この記事を読んで下さった方に、『時間』の使い方について教えます!

 

 

 

 

突然ですが、皆さんは人生は長いと思いますか?

 

私が小学生、中学生の頃は人生は長く、早く大人になりたいなあと思っていました。

 

でも、実際に大人になってみると、あっという間だったなあと思います。

 

大学生の皆さんは年間の休日がどれくらいあるのか知っていますか?

 

通常大学生は前期、後期それぞれ授業が15週ずつあるかと思います。

 

つまり年間で30週授業を受けると仮定すると、平日5日授業の場合、

 

30×5=150日

 

年間150日授業があるだけで、他の日はすべて休みです。

 

1年が365日なので、年間の休みは

 

365-150=215日

 

になります。

 

時間にすると、

 

215×24=5160時間

 

 にもなります!!

 

数字を見ると時間はたくさんあるように思えますが、

 

例えば、一日の時間24時間から、睡眠8時間、食事2時間、通学2時間、授業6時間、バイト3時間を引くと一日の自由な時間は、3時間しか残りません。

 

 このように時間はたくさんあるようで、生活をしていると少ないものです。

 

この3時間を皆さんはどれだけ有効に使えていますか?

 

これから課題やテスト、就活対策に追われることかと思います。

 

私が学生の時、レポートの提出前やテスト前に周りの友達は皆『時間がない!』と言っていました。

 

 でも、それは時間の使い方を皆知らないからそうなのです!

 

時間を使い方を学べば、自由な時間はいくらでも増やすことができます。

 

授業の時間に集中して授業に臨み、休み時間や通学時間を使えば、予習、復習はできるので、テストやレポート提出日の前日に徹夜をする必要がないのです。

 

時間がたくさんあるからといって後回しにするのではなく、やるべきことをまるで誰かと競争をするかのようにやることが限られた時間をうまく使う最高の方法です。

 

まだ、何をしたらいいのか分からない方、やるべきことがなくて悩んでいる方はまずは探してみて下さい。

 

きっと何をしたらいいのか見えてくると思います。

 

 

今日も読んで下さりありがとうございます。

ではでは~(^^)/

 

 

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え