読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コットンポットたけし

なにげない疑問をとことん追求します!

なぜ、自分と他人では考え方が合わないのか?

考え方が合わないのはなぜ?

f:id:utakeshi:20170325224257j:plain

こんばんは^^

 

たけしです〜

 

ごめんなさい、昨日と一昨日はブログをサボってしまいました😓

 

言い訳ですが、風邪で寝込んでおりました😵

 

さて、気を取り直し、今日の本題に入りたいと思います。

 

どうして、自分と人とでは考え方が合わないのか、それについて今日は論じたいと思います。

 

 僕らは同じ人間であるのに一人として同じ人間はいないし、皆考えることは違いますよね?これって、当たり前のようですが、不思議なことだと思いませんか?

 

だって、僕らは同じ国、同じ地域、同じ学校など、多くの共通点がある環境に暮らしていながらにして、同じ人間は一人としていないのですから、、、

 

また、小さい頃に触れるおもちゃやアニメ、ゲームなどもそんなに一人一人大差はないはずです。

 

しかし、一人一人が違った人間に育っていきます。

 

これは、どうしてだろうか?

 

結局は家庭環境や、親の教育が大きく影響しているように思えます。

 

三つ子の魂100までとよく言いますが、結局は小さい頃に学んだことが自分の人生を左右する大きな要素なのではないでしょうか?

 

特に親からの影響は絶大です。

 

大人になる中で、自分の中での価値観を作り出し、それが人格を作っていくのでしょう。

 

結局は一人一人が皆違う人生を歩んできたからこそ、一人一人が違う価値観を持っており、違う考え方を持っているのだと言えます。

 

だから、考え方が合わないのは当然なのです。

 

自分の考え方が他人と合わないからといって他人の考え方を批判するのではなく、どうしてそういう考え方を持つようになったのか?それを考えることが重要です。

 

僕は自分の価値観に埋もれ、自分は絶対に正しいと考えてしまうことがあります。でも、そうではなくて、いったん相手の考えも聞いて、なぜそう考えたのか?しっかり受け入れいる姿勢を持つことが重要です。

 

これからの長い人生、色んな価値観を持った人と出会うかもしれません。

 

でも、それは当たり前のことです。

 

むしろ自分と価値観が一緒であるならば、それはとても貴重なことです。

 

そして、それは何かの巡り合わせなのかもしれません。

 

これからも色んな人と出会えると思うと、不安な気持ちもありつつ、ワクワクする気持ちでいっぱいです。